筋トレ初心者にはスロートレーニングがおすすめ!

高速腹筋や高速ダンベルだけがトレーニングではありません!

 

筋トレ初心者の方には、「スロートレーニング」がおすすめです!むしろ、筋トレ初心者の方は、「高速トレーニング」をやってはいけません!

 

「スロートレーニング」でも十分に筋肉を鍛えることができるし、メリットもたくさんあるのです!

 

「スロートレーニング」(通称スロトレ)は、ケガのリスクを抑えることができるというのが非常に大きなメリットです。

 

高齢とまではいかなまでも、アラサーやアラフォーの方でも、いきなり高速筋トレをしてしまうと、ケガのリスクが高まってしまいます。

 

スロートレーニングでも十分すぎる効果がでる理由とは?

スロトレは、できるだけゆっくりとした動作で行います。このゆっくり動作が、筋肉にいい感じの緊張を与えます。

 

筋肉が緊張すると、血流が制限されて筋肉への酸素の供給が不足します。筋肉への酸素供給が足りなくなると、無酸素性代謝状態になります。

 

無酸素代謝状態って聞いたことあります?筋肉の無酸素性代謝の状態というのは、負荷の高い筋トレ(例えば、重いダンベルを持ち上げた状態)と同じぐらいの状態になります。

 

無酸素代謝状態になると、筋肉は「激しい運動をしている状態」と錯覚します。これによって高い負荷をかけた状態と同じような効果を得られます。

 

この時、筋肉には乳酸が蓄積されます。乳酸が蓄積されると、成長ホルモンの分泌が促され筋肉が強く太く育つのです。

 

具体的にスロトレってどうやるの?

スロトレが効果的なのは、わかって頂けましたか?

 

では、ストトレは具体的にどうやれば良いのでしょう?スロトレは、超簡単です!

 

例えば、腹筋のスロトレを例にご紹介します。
通常では、腹筋を1回1秒ぐらいで30回やっている人がいるとします。この人が、1回の腹筋に3~5秒かけてゆっくりやると、10回ぐらいで相当つらくなるでしょう!

 

これがスロトレの効果です。簡単ですよね?

 

ゆっくりやることで、より高い効果が実感できるだけじゃなく、ケガのリスクも抑えることができるため、理想的な筋トレです。

 

まとめ

筋トレ初心者の方やちょっと運動不足の年齢高めの方は、スロトレを取り入れることをおすすめします!

 

スロトレには、

  • 高速トレーニングと同じ効果が得られる
  • ケガのリスクが抑えられる

というメリットがありますので、これをやらない理由がないですよね?

 

ケガをしてしまっては、本末転倒です。筋トレは、継続することが大事ですからね!

 

 

関連記事

筋トレを継続できない人が多い理由って??

細マッチョは簡単になれる!

トレーニング前後に必ずやるべきこととは?

 

関連ページ

筋肉が疲れたらこの方法を試してみては?
筋肉を増大するために、日夜筋トレに励んでいると思います。ですが、筋肉の増大には、筋肉の疲れを取ることが大事です。筋肉が疲れた状態で無理に筋トレをしても、効果が下がってしまう恐れがあります。
筋トレは方法よりもマインドだ~!
筋トレをやり始めの頃って筋トレの方法にばかりフォーカスしてしまいます。でも、方法にばかりフォーカスしてしまうと、たぶん筋トレの目標を達成できないでしょう。筋トレをやっていくには方法論よりもマインド論が大切なのです!
有酸素運動をすると脂肪が溜まる!?
有酸素運動には脂肪を落とす効果があると思っていたのですが、脂肪が溜まるって本当なのでしょうか!?有酸素運動と脂肪の関連性について調査しました!
加圧トレーニングは注意が必要!
加圧トレーニングって、少ない労力で高い効果が得られていいじゃん!って思っているかもしれません。ですが、リスクについてもしっかり把握しておく必要があります。
時には筋トレを我慢する勇気も必要!
筋トレをやり始めるとついつい一生懸命になりがちです。体が痛いのにやらないとという気持ちになりますが、時には筋トレを我慢する勇気も必要です!
動かすのは下半身!?短期間で割れる腹筋のやり方!
実は下半身が大事だった!短時間で腹筋を割るやり方について解説していきます!あなたの憧れシックスパックを短期間で実現しましょう!