筋トレの方法記事一覧

筋肉が疲れた状態では、筋肉の増大は望めません。筋肉を増大させるためには、筋肉の疲れを取ることが大事です。では、まずは筋肉が疲れている状態がどんな状態なのか?について解説していきます!筋肉が疲れている?筋肉痛のこと?筋肉が疲れているって、人によって感じ方が違いますよね?いまいち力が入らない・・・どうも筋肉が疲れているように感じる・・・筋肉痛だ・・・これらの状態も確かに筋肉が疲れている状態です。ただ、...

高速腹筋や高速ダンベルだけがトレーニングではありません!筋トレ初心者の方には、「スロートレーニング」がおすすめです!むしろ、筋トレ初心者の方は、「高速トレーニング」をやってはいけません!「スロートレーニング」でも十分に筋肉を鍛えることができるし、メリットもたくさんあるのです!「スロートレーニング」(通称スロトレ)は、ケガのリスクを抑えることができるというのが非常に大きなメリットです。高齢とまではい...

あなたも腹筋を割りたいと思って、筋トレを始めたのではないですか?シックスパックは男の憧れですからね!でも、多くの方は腹筋を割るところまでなかなか辿り着けません。たぶん、成功するのは1割以下かなって思います。どうして多くの人が腹筋を割ることができないでしょう!それは、方法論にばかり意識がいっているからです!大切なのはマインドなのです。マインドって何??腹筋を割ることができに理由がマインドってどういう...

有酸素運動をすると脂肪が落ちると思っていたのですが、脂肪が溜まるって本当!?どうやらこれは、うそのような本当の話のようです!間違った有酸素運動をしてしまうと、逆に脂肪が溜まってしまう危険性があるみたいです!有酸素運動のやりすぎが逆効果!?どうやら、有酸素運動のやりすぎが逆効果になるみたいです。有酸素運動を長い時間続けてしまうと、体の中ではインスリンが分泌されます。インスリンというのは、厄介で『脂肪...

加圧トレーニングが非常に効果が高いということで人気が高まっています。加圧トレーニングってどんなトレーニング?まず、加圧トレーニングとはどういったトレーニングかというと、腕や足の付け根の部分に専用のベルト装置を装着し個人のレベルに応じた適正な圧力を加えた上で筋トレを行うというものです。これにより血流が制限されるので最大筋力の20%から30%程度の低負荷のトレーニングでも高負荷のトレーニングと同等かそ...

筋トレをおこなうことで、怪我の予防をしている話をスポーツをしている人から良く聞きます。自分の弱い箇所を鍛え上げて、これまで以上のパフォーマンスを期待していることから筋トレを取り入れようと思われます。怪我を予防することが目的の場合は、長い時間をかけて丁寧に筋トレしていくことが大事になります。短期間で無理をして筋トレを重ねるとオーバーワークとなり逆に怪我をしてしまう可能性があります。焦らず時間をかけて...

以前と同じ食生活をしているだけでも、30代ともなるとお腹周りに脂肪がつきやすくなるものです。20代の頃の引き締まった腹筋を取り戻す!と腹筋運動を始めてみても、全く効果がないからともう諦めようかと思い始めていませんか?筋トレは効果が見えればやりがいを見出せ、更なる継続に繋がりゆくゆくは太りにくい体質を手に入れることができるようになります。そこで、より短期間で効果が表れる腹筋のトレーニング方法をご紹介...