筋肉痛の原因と早く治すための驚きの対処法!

筋肉痛,原因,対処法

健康志向の高まりによって、年齢性別問わずに筋トレの需要が伸びています。

 

筋トレをするというのは筋肉に断続的に負荷をかけ続ける無酸素運動を続けることによって、その修復力を利用して前回の体よりも全身の筋肉量を増やすことです。

 

ロコモティブシンドローム?

筋肉が衰え始める40台以上の年代で増えているのがロコモティブシンドロームです。

 

これは、筋肉量が落ちることでクッションの役目を担えなくなり重大な怪我をする確率が増える状態です。これも筋トレをして体のバランスが崩れないようにすることで転倒防止につながるだけでなく、仮に転倒しても筋肉がクッションになるので重大な怪我を防止します。

 

これらの要素から筋トレは健康のために大事であると認識されていますが、しかし筋トレをするとある悩みに直面します。その悩みというのが筋肉痛です。

 

筋トレ後の筋肉痛の原因は?

筋トレ後の筋肉痛の原因は、筋肉に負荷をかけることによって傷がつきます。

 

その傷が癒える際に前回よりも強くなるのが超回復ですが、ただその過程で傷の修復は負荷が大きければ大きいほど遅くなります。

 

その深くなった傷が炎症を起こし脳が危険信号を送ることが筋肉痛の原因なのです。

 

筋肉痛はほっといても修復力によって元に戻りますが、ただ痛みがひどければ動きづらくなり日常生活に支障をきたしてしまいます。筋肉痛の原因は筋肉の傷が原因なので、その修復速度を上げてあげれば痛みがなくなるのも早くなることを意味します。

 

プロテインが筋肉痛を解消!

筋肉痛,原因,対処法

そこでプロテインの出番です。プロテインにはタンパク質のほかにも必須アミノ酸が配合されており、それを摂取することで筋肉の栄養源となり修復力を高めてくれます。

 

ただ現在では様々なプロテインが販売されているので、何を選んだらいいのかわからないというのもあります。

 

基本はいくつか試してみて自分に合ったものを選ぶことが選び方ですが、初心者で最初に試してほしいのが通販で販売されているHMBサプリです。HMBサプリは、筋トレして間もない人に適合するように作られた新型のサプリメントで、その主成分にはタンパク質や必須アミノ酸などバランスよく組み込まれています。

 

プロテインは粉状の物が多く、水に溶いても飲みにくいのが欠点ですが、これはサプリメントなので水と一緒に飲むだけで十分な効果を発揮するので初心者に優しいです。

 

生活習慣病予防にも筋トレが効果的!

筋トレをすることによって全身の筋肉量が増えると皮膚との境目がなくなります。

 

皮膚との境目がなくなれば、その部分に入り込むはずの脂肪が入らなくなるので細く引き締まった体形を維持できます。

 

そして、筋肉が増えると筋肉の中にある脂肪燃焼を行う細胞が元気になるので、体の中にある脂肪を燃やすので生活習慣病予防につながります。

 

関連ページ

筋トレと精力の関係について調査してみた!
筋肉がすごい人って精力もすごそうですよね!実際に筋肉が多い人の方が精力が強いって話も聞いたことあります。ということで、筋トレと精力の関係について調査してみました!
トレーニング前後に必ずやるべきこととは?
トレーニング前後に必ずやって欲しいことがあります。これは、非常に重要なことですので、ぜひ取り入れていって下さい。どんなことをするか気になった方は、ぜひこちらの記事をお読み下さい!
筋肉のメカニズムをわかりやすく解説!
あなたは、これから筋肉をつけていこうと考えていると思います。筋肉をつけるには、筋肉のメカニズムについて知っておく必要があります。何でもそうですが、どうしてそうなるのか?っということを知っているのと知らないのとではかなり成果スピードが違いますからね!
筋トレと筋肉の関係まるわかり!
筋肉をつけるためには筋トレが必須です!そんな筋トレと筋肉の関係について、基本的なことから全て語りたいと思います!