筋肉が疲れたらこの方法を試してみては?

筋肉が疲れた状態では、筋肉の増大は望めません。

 

筋肉を増大させるためには、筋肉の疲れを取ることが大事です。

 

では、まずは筋肉が疲れている状態がどんな状態なのか?について解説していきます!

 

筋肉が疲れている?筋肉痛のこと?

筋肉が疲れているって、人によって感じ方が違いますよね?

  • いまいち力が入らない・・・
  • どうも筋肉が疲れているように感じる・・・
  • 筋肉痛だ・・・

 

これらの状態も確かに筋肉が疲れている状態です。

 

ただ、定義がかなり曖昧ですので、ここでは数値化できる筋肉が疲れている状態を例に解説していきます!

 

筋肉の疲れを数値化できるのは、
「筋力の低下」
です。

 

つまり、「筋力の低下」を回復することができれば、筋肉の疲れを取ることができるということです。

 

筋力の低下を栄養素で回復!

筋力の低下を回復するには、

アミノ酸

ビタミンC

ビタミンE

ポリフェノール

を摂ることが効果的と、実際の研究結果でも確認されています。

 

上記であげた栄養素を摂ることで、筋肉の分解が抑制されます。筋肉の分解が抑制されると、筋肉の疲労が軽減されます。さらに、筋肉が復活する力をアップしてくれます。

 

筋トレを超がんばった後は、筋肉痛になりますよね?

 

筋トレだけでは、そこまでヒドくはならないかもしれませんが、久しぶりにスポーツをした後の筋肉痛や筋肉疲労が2、3日続くこともありますよね?

 

このような時には、意識して上記の栄養素を摂るとかなりラクになります。

 

筋肉疲労に即効性のある方法とは?

本格的にスポーツをやっている方は、1日に複数回試合することもあると思います。こんな時は、できるだけ早く筋力の低下を回復したいですよね?

 

そんな時は、すぐに筋肉疲労を回復する方法がおすすめです!

 

エアロビなど軽い運動で筋肉疲労回復!

エアロビや軽い運動をすることで筋肉疲労を回復するって聞いてどう思います?
休憩した方がいいでしょう!って思いますよね?

 

ですが、短期的に筋肉疲労を回復するには、エアロビなど軽い運動が効果的です。

 

これには、きちんとした根拠がありますので、根拠について解説していきますね。

 

筋トレを激しくすると、筋肉に乳酸などの代謝物質が溜まります。その結果、筋繊維のまわりにある溶液の濃度が高くなり、筋肉の機能が低下します。

 

通常、乳酸は筋肉の中にある遅筋繊維や心臓に取り込まれてエネルギーの元になります。

 

そのため、筋肉に乳酸が溜まってしまうとカラダのエネルギーが足りなくなります。エアロビなど軽い運動をすることで、遅筋繊維や心臓の動きがよくなるため、乳酸が遅筋繊維や心臓に取り込まれやすくなります。

 

だから、激しい運動をした後は、すぐに運動をストップしないで、エアロビなど軽い運動をすることで、すぐに筋肉の疲労を回復できるのです。

 

食べ物で短期的な筋肉疲労回復!

先ほど解説した通り、軽い運動も大切ですが、もっと効率的に筋肉疲労を回復するには、ある栄養素を摂ることです!

 

もちろん、軽い運動をすることも重要ですので、どちらも取り入れると良いでしょう!

 

ある栄養素というのは、
「糖質」
です!

 

例えば、レモンなどの果物や、おにぎりのようなでんぷん質でも問題ありません。自分自身がしっくりくる食べ物で糖質を吸収するようにしましょう!

 

試合などの合間に糖質を摂り、筋肉の疲労回復を早めることが大切です!

 

まとめ

翌日に筋肉疲労を残さないためには、

アミノ酸

ビタミンC

ビタミンE

ポリフェノール

などの栄養素を摂取するのがおすすめです!

 

また、運動後すぐに筋肉疲労を回復したい場合は、

  • 運動後にエアロビなど軽い運動をする
  • 糖質を摂取する

という方法が効果的です。

 

筋肉疲労をしっかり回復してから、トレーニングを行うようにしましょう!筋肉疲労した状態で、頑張って筋トレしても逆効果になってしまう場合がありますからね!

 

疲労回復にさらに簡単で効果的なアイテムがあります!
疲労回復に効果的なアイテムはこちら

 

 

 

関連ページ

筋トレ初心者にはスロートレーニングがおすすめ!
筋トレ初心者には、スロートレーニングをおすすめします!高速ダンベルや高速腹筋だけが筋トレじゃないですよ!むしろ、筋トレ初心者は、高速トレーニングをするべきではありません!
筋トレは方法よりもマインドだ~!
筋トレをやり始めの頃って筋トレの方法にばかりフォーカスしてしまいます。でも、方法にばかりフォーカスしてしまうと、たぶん筋トレの目標を達成できないでしょう。筋トレをやっていくには方法論よりもマインド論が大切なのです!
有酸素運動をすると脂肪が溜まる!?
有酸素運動には脂肪を落とす効果があると思っていたのですが、脂肪が溜まるって本当なのでしょうか!?有酸素運動と脂肪の関連性について調査しました!
加圧トレーニングは注意が必要!
加圧トレーニングって、少ない労力で高い効果が得られていいじゃん!って思っているかもしれません。ですが、リスクについてもしっかり把握しておく必要があります。
時には筋トレを我慢する勇気も必要!
筋トレをやり始めるとついつい一生懸命になりがちです。体が痛いのにやらないとという気持ちになりますが、時には筋トレを我慢する勇気も必要です!
動かすのは下半身!?短期間で割れる腹筋のやり方!
実は下半身が大事だった!短時間で腹筋を割るやり方について解説していきます!あなたの憧れシックスパックを短期間で実現しましょう!